アフィリエイト概要・全般

『アフィLab』はアフィリエイト初心者にうってつけの塾、特典付レビュー

この記事だけは、アフィリエイトをこれから始めよう、もしくは初心者でどうにかして稼ぎたい、という人に伝わるといいなと強く念じて、渾身の思いで書いていきます。

従って、かなりの長文になりそうなので、覚悟してくださいね(笑)
ただ、本記事を読んでもらえば、アフィリエイトで稼いでいくための全体を俯瞰した考え方がわかっていただけるのではないでしょうか。

私自身、アフィリエイトに取り組んで4年目を迎えますが、安定して収益を上げれるようになり、将来的に「これでイケる!」と確信を持てるようになりました。

それは、1年ほど前から取り組んできた、とあるアフィリエイト手法に拠るところが大きいです。

実はこの手法、初心者にこそ向いているんじゃないかな、ということで紹介したいと思います。

一言で『アフィリエイト』と言っても、方法論は3種類ある

今、この記事をご覧いただいているあなたは、これからアフィリエイトを始めてみよう、もしくはかじったことがある、という感じでしょうか?

それならば、まず知っておいてほしいのですが、【アフィリエイト】で稼いでいく上で、方法論は3つある、ということです。

その方法論3つというのは、

●SEO型
●PPC型
●トレンド型

に分けることができるのです。
それぞれ、順を追ってメリット、デメリットを説明していきますね。

SEO型

K塾やAMCが教えている手法はコチラになります。
おそらく、「アフィリエイト」と聞いて、連想するのはこの型でしょう。SEO型に取り組んでいるアフィリエイターが圧倒的に多いし、まずはSEOからアフィリエイトの世界に入る、という方が多いのも事実です。

では、SEO型とは何かというと、ブログに記事を書いていく。それを検索結果の上位になるように作業を積み重ねる手法のことです。

たとえば、「渋谷区のラーメン屋さん」の記事を書いたとします。
その際に、たとえば「渋谷 ラーメン」でググった際に、検索画面の1~5番目に表示されるように日々、頑張っていく手法を【SEO型】といいます。

検索結果画面で上位に表示されるようになれば稼げますが、そうならなければ頑張った甲斐もむなしく、まったく稼げないという手法です。

<メリット>
●出費するお金の初期コストが安い
●検索順位で上位をキープできれば、放置していても永続的に収益があがる

<デメリット>
●良質な記事を書き続ける労力がハンパなく必要
●労力が報われるのかどうか不確定
●グーグルの方針に振り回される

アフィ達人
アフィ達人
コツコツ継続する努力が得意な人に向いているのじゃー

PPC型

いま、私が一番アツく取り組んでいるのがこの『PPC』という手法。
というか、今後はもうこのPPC以外でアフィリをしていくつもりはない、とすら考えています。

これはどういった手法かと言いますと、広告を使って検索画面の一番上に表示させて、自分のサイトにアクセスを集める手法です。

PPC広告を出稿するとこんな感じ

 

この方法だとアクセスが確実に集まるので、サイト自体は大したクオリティが必要ないですし、SEO型みたいにガツガツ頑張らなくても良いのです。
もっと早く、この手法に出会って取り組んでいれば・・・と思いました。

「自分は努力家じゃないし、アフィリエイトで稼いでいけるかな~」と心配な人は、PPCに取り組むのがいいのではないでしょうか。
そんな人でも、「アフィリエイトって意外に簡単で面白いな」と感じてもらえるのがPPCだと思います。

<メリット>
●すぐに報酬が上がる可能性が高い
●文字数が多い記事を作成する必要がない

<デメリット>
●広告費がかかる

アフィ達人
アフィ達人
要は労力をお金で買うってことなんだにゃ~

トレンド型

トレンド型というのは、毎日、世の中の人々が興味を持ちそうなニュースが配信されるたびに、そのニュースを元に記事を書いてアクセスを集める手法です。

1記事ごとにアクセスを集めていく手法のため扱うジャンルはバラバラで、芸能ニュースや殺人事件、政治家の不倫ニュースなど、ありとあらゆるジャンルの記事が1つのブログに混在していく形になります。

<メリット>
●記事のネタに困らない
●SEO型と同じで、お金の投資が少なくすむ
●取り組みはじめてすぐに成果を上げることも可能

<デメリット>
●検索画面に上位表示させられなければ稼げない
●毎日毎日、スピーディーに記事を書き続けていくのがかなり大変
●ブログが資産化されない(放置型アフィリではない)

アフィ達人
アフィ達人
ミーハーな人にはオススメじゃぞーい。ただし、毎日の作業が大変じゃ

初心者でも稼ぎやすいのはPPC型、それを習得するためのオススメの塾とは

前項でアフィリエイトの3つの手法について説明しました。
アフィリエイトを数年続けてきた観点から、初心者にオススメするとしたら、それはもう完全に一択

ずばり、PPCをオススメします。

理由は、【手間が圧倒的に少なくて、収益を上げるための時間が一番早い】からです。
SEO型がアフィリエイトの中心ではあるのですが、どうしても挫折してしまう人がほとんど、というのが実情です。

PPCはまだまだ情報が少ないので、取り掛かる人が少ないのですが、だからこそチャンスがあります。

そして、そのPPCを学び実践していくために、オススメの塾は『アフィLab』です。
実は僕自身も受講生でしたので、実体験を元に、胸を張ってオススメできます。

こちらではすごいツールが用意されていて、瞬時のうちにWEBサイトが一気に1000、2000個も量産できてしまったりするものもあります。
他所ではお目にかかれない、かなり秀逸なツールが目白押しです。

これは、誰にでもできるごくごく簡単なことを、誰にできない圧倒的なレベルでやり遂げるという、アフィLab の稼ぐための信念を具現化したツールだといえるでしょう。

そんな訳で、私が『アフィLab』を強くオススメする理由を、下記にてお伝えさせていただきますね。

 ~ 前提として ~
●詐欺ではないか?
●ユーザーを騙して儲ける手法ではないか?
●アフィリエイトにまったく初めて取り組む人でも無理なくできる手法か?
●パソコン操作に詳しくない人でも大丈夫か?
●詰まるところ、本当に稼げるのか?

上記5つの疑問に関しては、まったく問題ないですからご安心ください。
その理由や根拠を、受講生として体験してきたことを元に下記にて説明していきたいと思います。

初心者が選ぶべきは、【サポート体制が万全で、対面できる機会が多く親切なところ】

アフィラボが提供してくれるマニュアルは、そもそも「これでもか!」というくらい丁寧に、やさしく噛み砕かれた内容で説明されています。

PCの操作にちょっとでも詳しければ、ややまどろっこしくなるくらい。

私自身、初めてマニュアルを目にした時、本当に超基本的なことから、実践で稼いでいくための応用テクニックまで、その懇切丁寧ぶりな解説に驚きました。

なので、PCが苦手な人やアフィリエイト超初心者の人でも、脱落してしまう恐れはないから安心できますね。

また、どの塾にも及ばないほどの、やたら手厚いサポートがアフィラボの売りでしょう。
特筆すべきは対面セミナーが月1回合宿形式のものも年に2回ほど実施されているので、そこで実際に講師陣と会って、ひざを突き合わせてアフィリエイトで稼げるようになるまでガッツリ学べるところが良いのです。

もちろん、日常的なサポートは、チャットワーク(LINEのビジネス版のようなアプリ)や、Facebookグループ、もちろんメール等で、どんなことでも気軽に質問すれば、とても親切にいろんな方々から回答を寄せてくれますから安心してアフィリエイトに取り組んでいけました。

アフィ達人
アフィ達人
私の知っているかぎりで、75歳のおばあさんも受講生が最高齢。PCに詳しくないのに月に30万円は稼いでいるって言ってたぞーい

取り組んだ最初から稼ぎやすい体制も万全

アフィリエイトの塾を選ぶ際のポイントですごく大事なことをお伝えします。
その塾が、【関係会社とのアライアンスを構築し、稼げる体制をしっかり整えているか】をしっかりチェックしてください。

このポイントは、ASP(※アフィリエイト・サービス・プロバイダーの略。稼いでいくためのアフィリエイト広告をASPから取得します)と緊密な提携関係を構築しているかどうかです。

錚々たるASP主要大手3社が協賛。

 

「なぜ、私がアフィラボに入塾したのか」と言うと、ASPから特別単価が設定される恩恵にあずかれるというところが大きかったです。
どういうことかというと、たとえば普通の人がアフィリエイト経由で商品を販売したら3000円の報酬のところが、アフィラボ受講生ということだけで 6000円の報酬、ということがザラにあるのです。

もはやこの点だけをとってみても、アフィラボで受講することを選択しない理由はありませんでした。

アフィ達人
アフィ達人
倍速で収益を上げていけるという訳じゃ~

稼ぐだけではなく、自己成長や自分の可能性を拡げていける

PPCという手法は、企業が普通に自社の製品やサービスを宣伝する際、ネット広告の中で普通に一番用いられている手法です。

よって、アフィラボでPPCのことを完璧にマスターできれば、世の中の「ネット広告のコンサルタント」レベルにスキルが勝手に引き上げられている、ということになるんですね。

カリキュラムが終わる頃には、これくらいのスキルが身につくようにプログラムされている

 

実は私も、アフィラボで得たスキルで、ある企業の広告運用コンサルの仕事を受注しています。

アフィリエイト収入とは、別の軸で収入を得ることができました。
ハッキリ言って、アフィラボで学んだスキルがあれば十分、WEBマーケのコンサルタントとして活躍していけます
アフィリエイターはITリテラシーが高い」とWEBマーケティング会社から評価される所以です。

また、会社員の方は、自社のプロモーションのことがわかってくると思います。
そこで、広告の成果があまり出ていないようでしたら、ツッコミを入れることもあるでしょう。
すると、社内で一目置かれる存在になっていくことは、容易に想像できませんか。

さらに、僕はアフィラボで得た知識で「Yahoo!プロモーション広告プロフェッショナル認定試験アドバンスト」という、ヤフーが認可しているネット広告の資格を取得しました。

この資格があるおかげで、転職や独立にかなり有利に働くのではないでしょうか。

アフィ達人
アフィ達人
名刺にヤフーの資格ロゴを入れておけば、モテるんじゃ~(^o^)

アフィリエイトで稼ぐ、という直接的な利益だけではなく、そのスキルを生かして、多角的に自分の可能性を拡げていけるビジョンを描けるのも、アフィラボのカリキュラムの魅力です。

受講期間中には、ペイできると思うぞーい。